製品カテゴリー

Contact Us

モブ: 86-18660626912 Tel: + 86- 536-8066870 ファックス: + 86-536-8066870 Eメール: Sales@packada.com スカイプ: sinopackada MSN: sinopackada@hotmail.com 国際貿易事務所住所:中国、山東省、濰坊市、Kuiwen区、Shengli East Str。No.5051 工場住所:山東省濰坊市九州経済開発区中国 経済開発区、鄭陽区、青島市、山東省中国

ニュース

ホーム > ニュース Content
ビニール袋メーカー新世紀の包装材料の開発
パッカダ工業株式会社 | Updated: Dec 02, 2015

21 世紀食品プラスチック バッグ メーカー、多くの業界で、世界の食品業界のフロントの間でされています。プラスチック包装袋の製造業者のための新たな機会という、プラスチック包装材料は、高強度、高バリア性、高環境要件を変更する始めています。

役割の演劇の間に顧客に販売する食料生産で販売されているビニール袋の製造業者、包装、外部汚染から食品を守ります。科学技術の発展に伴い、食品包装袋より多くのパフォーマンスが向上、しかし、また酸化を防ぐため甘やかされて育った食べ物で登場します。ビニール袋その他の包装材に比べて利点がありますので、製品が出てくるプラスチックの包装は、近年急速に発展しました。

21 世紀の品質は、競争の時代です。バリア性、これらのうち、食品包装材料の基本的な要件をすべて食品包装材料のさまざまな要件のパフォーマンス、また少し異なります。一般的な果物と植物性食品は、通気性、そして良い梱包引張強さなどの機械的性質のある程度を持つバッグを必要とします。さらに、よい化学安定性も袋の中の食品の安全性を保証するため、重要です。プラスチック包装材料自体は、欠陥の多くを持って、それしたがって、環境に害の多くを持って、まだ環境問題へプラスチック製品を廃止します。


パッカダ工業株式会社